男気わさビーフ

山芳製菓の「男気わさビーフ」を紹介します。

わさビーフよりもワサビの辛さが大幅にアップしているだけでなく、ビーフ味も濃厚にアップしていて、さらに100gというボリューム満点の商品となっています。

山芳製菓の「男気わさビーフ」を徹底レビュー

パッケージは標準のわさビーフから一転して、背景が黒一色になっています。

「辛さ&濃厚最強クラス」と書かれており、トレードマークの可愛い牛さんのイラストも、サングラスをかけた男っぽい牛さん仕様になっているのが特徴です。

下部に「この商品は非常に辛い商品です」という注意喚起が書かれています。

パッケージ中央に「男気わさビーフ」と大きく白い字で書かれているので、わさビーフを知っている方は陳列棚ですぐに見つけることが出来ると思います。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 男気わさビーフ
メーカー名 山芳製菓
価格 181円
内容量 100g
カロリー 574kcal

男気わさビーフ

見た目

チップの見た目は見るからにワサビパウダーがかかっているのが分かります。

チップ表面に茶色い小さな粒が所々に付いていますが、これがワサビパウダーか香辛料によるものなのかは分かりません。

チップの厚さは薄く、サイズも均一で曲がりも少なく手でつまみ易い形状です。

におい

パッケージを開けた瞬間の匂いは、とても濃厚な甘辛醤油ベースのビーフの良い匂いがします。

袋を開けただけではワサビの匂いはしません。

しかし、チップを手に取って鼻に近付けると、ツーンとするワサビの香りがします。

味はとても美味しいのですが、やや辛いです。

標準のわさビーフよりも数段辛くなっています。

口に入れて噛んだ瞬間にワサビの辛みと鼻にツーンとくる感じが数秒間持続します。

その後は濃厚で甘辛のビーフの味が広がりますが、やや刺激が強く、ワサビパウダーが口の中や唇に付着するとピリピリ痺れる感じがします。

食感

食感は柔らかいです。

チップ表面にパウダーが多めに付着していますが、チップが薄くて揚げ方も均一なので歯触りが良く、サクサクと食べる事が出来ます。

食べているとワサビパウダーが唇や口の周りに付くので、刺激に注意が必要です。

総合評価

全体的な感想としては、ワサビが強いので少し辛いですが、激辛というほどではありません。

唐辛子系と違って、辛さも口の中にはそれほど残りません。

山芳製菓の「男気わさビーフ」の感想まとめ

男気わさビーフ

メーカーの説明では標準のわさビーフよりも、ビーフ味が濃厚になっていてとのことです。

しかし、ワサビの辛さが大幅に増強されているので、ビーフの甘さが若干相殺されている感じがします。

量も100gと、標準サイズの60g前後に比べてボリューム満点です。

パッケージ裏には「大容量の100g!一気に喰らうべし!!」と書かれています。

しかし、一人で食べ切るには量も多く、やや辛いのでワサビや辛いものが苦手な方は注意が必要ですが、辛いものが好きな方にはおすすめの商品です。