ジャパンフリトレーの「元祖たこやき亭まろやかソース味」

ジャパンフリトレーの「元祖たこやき亭まろやかソース味」を紹介します。

1981年に発売されて、今でも変わらない駄菓子らしい味を保ちながらも、たこ焼きのソース味を上手に表現したとても美味しいスナック菓子です。

ジャパンフリトレーの「元祖たこやき亭まろやかソース味」を徹底レビュー

ジャパンフリトレーの「元祖たこやき亭まろやかソース味」のパッケージはたこ焼きの屋台をイメージしたデザインです。

緑色の暖簾に「元祖たこやき亭」とフリガナを付けて大きく書かれているので、小さな子どもでも手に取って読むことが出来ます。

中央にはソースとアオサをトッピングしたたこ焼きの写真が印刷されおり、左端にはたこ焼きを模した古典的なキャラクターのイラストも描かれています。

可愛らしく親しみ易いデザインで小さな子どもから大人まで手に取り易いパッケージです。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 元祖たこやき亭 まろやかソース味
メーカー名 ジャパンフリトレー
価格 43円
内容量 24g
カロリー 132kcal

見た目

お菓子の見た目は直径約2センチ程の楕円形に近いボール状で、小さな子どもでも指でつかみ易いサイズです。

ちょうど一個を一口で食べるのに最適なサイズです。

いかにもソースとアオサ、鰹節などがまぶされている本物のたこ焼きをイメージしたお菓子という印象です。

におい

パッケージを開けた瞬間に甘酸っぱい濃厚な「おたふくソース」と、「たこパウダー」とアオサ、粉末鰹節の匂いが本物のたこ焼きを思わせます。

同時にコーンスナック特有の甘いとうもろこしのような匂いもします。

フライ油の匂いは殆ど感じません。

食べてみると、おたふくソースの甘酸っぱさが口の中にジワっと広がり、その後にたこパウダーや鰹節の濃厚な旨味を感じます。

口どけは滑らかで、塩っぱさは殆ど感じず、全体的にたこ焼きの香ばしさとおたふくソースの濃厚な甘酸っぱさが続きます。

飲み込んだ後もアオサと鰹節のほろ苦さがしばらく持続するので後味もサッパリしていて飽きのこない味付けです。

食感

食感はコーンスナックらしい、軽いパフのような仕上がりですが、お菓子の表面に付着した粉っぽさが少なく、食べていても手や口の周りが汚れることも少ないです。

またサクっとした食感なのでとても食べ易いです。食べていて、歯にアオサが付着することがありますが、思ったよりも歯にくっ付くことが無いのでとても食べ易いです。

ジャパンフリトレーの「元祖たこやき亭まろやかソース味」の総合評価

ジャパンフリトレーの「元祖たこやき亭まろやかソース味」の総合評価

全体的な印象としては、とても美味しい駄菓子という印象です。

これに類したコーンスナックは多くありますが、元祖たこやき亭は塩っぱさが控えめです。

全体的におたふくソースの甘酸っぱさとアオサや鰹節のほろ苦さなどの、ごはんのおかずに近い様な味付けを基調としているので、一人で食べていても食べ飽きることがないスナック菓子です。”