リスカの「サクッとしっとりチョコ」

今回ご紹介するお菓子は「サクッとしっとりチョコ」です。

これは本体となるコーンにチョコを染み込ませたものになり、リスカ株式会社の製造です。

リスカ社は公式サイトを見た限りではコーン菓子やチョコ菓子を多く扱っているようで、チョコ菓子は「サクッとしっとりチョコ」のようにコーン菓子がベースになっているものが目立ちます。

商品一覧を拝見した感じではお手ごろ価格のお菓子に力を入れている会社だと思いました。

リスカの「サクッとしっとりチョコ」を徹底レビュー

「サクッとしっとりチョコ」の紹介です。

赤いパッケージはいろんなお店の陳列棚にあって目立つでしょう。

お菓子の画像が半分程度占めていて、チョコをお菓子にトロリとかけているシーンまで印刷されているのでチョコ好きの人は目を奪われるかも知れません。

封を開けて切り口に顔を近づけると中の方にはチョコの香りが漂うというか、もうパッケージの内側に染み付いているような感じでした。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 サクッとしっとりチョコ
メーカー名 リスカ株式会社
価格 95円
内容量 80g
カロリー 466kcal

見た目

菓子本体の見た目ですが、平べったい円筒形のものが多くある中、実はいくつかハート形の菓子が混じっています。

「コアラのマーチ」でコアラの柄が違うものが稀に入っているのと同じ商法なのでしょうか。

見た目にもほんのちょっとした遊び心があります。

大きさは一口サイズでした。

食感

このお菓子の最大の特長は食感だと思います。

コーンの魅力である軽やかなサクサク感とソフトなチョコの感触の二つが楽しめます。

特にチョコは板チョコのような固められたものではありません。

コーンには数多くの隙間がありますがその場所によっては染み込ませたチョコの量が多くてそれがまるで生チョコのような食感を与えてくれるのです。

私はお行儀悪くも、これを食べる時にいくつかは半分だけかじってどんな感じでチョコが染みているかを目視することがあります。

たっぷりとチョコが入り込んでいるのを見つけると何だかうれしくなってしまうのです。

チョコの染み込みの薄い部分も当然ありますがそれはキツネ色のきれいなカラーのコーンなわけでそれだけでも美味しそうな印象が生まれてきます。

コーンの味よりもチョコの味が優っているように思えました。

チョコは最初は甘いような気がしましたが、噛んでいくと苦味も現れてきます。

それでも、この程度ならば子供も大人もどちらも楽しめるかなと思います。

リスカの「サクッとしっとりチョコ」の総合評価

リスカの「サクッとしっとりチョコ」の総合評価

このお菓子はチョコ菓子とコーン菓子のいいとこ取りをしていると言えそうです。

内容量も80gあってスーパーで100円でお釣りがくるくらいの値段でしたから、とてもおトクな商品ではないでしょうか。

シリーズにはいちご味と抹茶味があります。