サンガリアの「100%パイナップルブレンドジュース」

サンガリアの「100%パイナップルブレンドジュース」を紹介します。

同社の「100%フルーツミックスジュース」と同じく、パイナップル、ぶどう、りんご、もも、オレンジの5種類の濃縮還元果汁を使用していますが、この商品はその中でも特にパイナップルの果汁をメインに使用しているのが特徴です。

サンガリアの「100%パイナップルブレンドジュース」を徹底レビュー

パッケージカラーはパイナップルをイメージした黄色を多用しており、パイナップルの果実と輪切りにした断面のイラスト、そしてその他にミックスされている4種類の果実のイラストが小さく描かれているのが特徴です。

栄養成分表や原材料欄に使用されている色はパイナップルの皮や葉の色合いをイメージした薄茶色を使用しています。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 100%パイナップルブレンドジュース
メーカー名 サンガリア
価格 39円
内容量 190g
カロリー 83.6kcal

見た目

ジュースの見た目の色はパイナップルジュースらしく少しくすみがかった濃い黄色をしています。

そして様々な種類の果汁が使用されていることにより、果肉や繊維が多量に入っていて液質は非常に混濁しています。

グラスに注ぐと、1ミリ程度の大きさの果肉のようなもの、そして細かい粉末のような粒子が大量に浮遊しています。

におい

匂いはパイナップルの香りを一番強く感じます。

そして桃、そしてリンゴの香りも感じることが出来ます。

果汁100%だけに香りが非常に濃いです。

飲んでみた感想としてはまず酸味がかなり強いです。

まず始めにパイナップルの味、そして甘み、さらに強い酸味が口の中に広がります。

そしてその後の甘い桃のような味を少し感じ、そして最後にリンゴやオレンジの味を感じます。

全体的にかなり酸味が強くて、初めにパイナップルの甘酸っぱい味を感じた以外は、その他の種類の果実そのものの旨みや甘みをじっくりと味わうことはできません。

ですが、酸味が強い分だけ、スッキリとした味わいと後味にはなっています。

飲み心地

飲み心地ですが、まず酸味が非常に強いので、舌や口の中にやや刺激を伴います。

液中に混入している果肉や繊維に関しては特に口当たりなどで気になる点はありません。

サンガリアの「100%パイナップルブレンドジュース」の総合評価

サンガリアの「100%パイナップルブレンドジュース」の総合評価

全体的な感想ですが、まず酸味が非常に強いです。

パイナップル果汁をメインに配合しているので必然的に酸味が強くなるのは当然かもしれませんが、あまりじっくりと果実本来の味を味わうことが出来ません。

もちろん、味としては美味しいです。

個人的な意見ですが、「パイナップル、ぶどう、オレンジ、りんご、桃」
この中でどれか1種類の果汁の割合を多くするのなら、「ぶどう、桃」が最適だと思います。

なぜなら、パイナップル、オレンジ、りんごは甘さよりも酸味が強いので、全体的に酸っぱい味になってしまうからです。

酸味はメインの味ではなく、あくまでアクセントとして加えるのがベストのように思います。