富永食品の「はちみつレモン」

富永食品の「はちみつレモン」を紹介します。

爽やかなレモン果汁と蜂蜜の甘さをブレンドした懐かしい味わいの清涼飲料水です。

富永食品の「はちみつレモン」を徹底レビュー

パッケージデザインは非常にシンプルです。

中央には小さな葉の付いた黄色いレモン、そして下部の方には蜂蜜をイメージしたような濃い黄色の波のような模様が描かれています。

しかし、具体的にはちみつを意味するようなイラストなどは描かれておらず、「はちみつ」という言葉しか書かれていないので、一見しただけでは「はちみつレモン」飲料には見えないかもしれません。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 はちみつレモン
メーカー名 富永食品
価格 39円
内容量 185g
カロリー 78kcal

見た目

見た目は非常にごく僅かに薄く黄色味を帯びたほぼ透明の液体です。

不純物は全く無く、透明度は非常に高いです。「はちみつレモン」の元祖と呼べる「サントリーはちみつレモン」に比べると、こちらの製品はやや色が薄いように感じます。

におい

缶のフタを開けると、子どもの頃に飲んだ記憶が蘇ってくるような非常に懐かしい匂いがします。

80年代から90年代にかけて広く販売されていた「サントリーのはちみつレモン」を彷彿とさせる匂いです。

一般的な飲み物に例えると、限りなく「レモネード」に近い香りです。

レモンの爽やかな香りを基調としつつも、蜂蜜を加えることでほんのりとした甘い香りを付け、酸っぱ過ぎる感じを取り除いたマイルドな香りになっています。

非常に爽やかで清涼感のある香りです。

非常に美味しくて飲みやすいです。

甘みの主成分としては砂糖ですが、甘さそのものは非常に控えめです。

それでいて蜂蜜特有の口の中にまとわり付くような甘さが利いているので、実際には甘さ控えめなのに、実際の甘さ以上に甘く感じます。そしてレモンの強い酸味がほぼ消されていて、それでいてレモン特有の爽やかな味と微かな苦みだけはしっかりと利いているので、とても飲みやすいです。

蜂蜜とレモンの良いところ取りという印象です。

果汁成分は僅か3%ですが、はちみつを添加しているので味は濃密に仕上がっています。

暑い夏季などは氷を入れたグラスに入れて飲んだらとても美味しいと思います。

飲み心地

飲み心地も非常に爽やかで飲みやすいです。

味の項でも述べましたが、酸味、そして苦みがほぼ完全に抑えられているので、口の中や舌に刺激が無くて非常に飲みやすいです。

後味も非常にスッキリとしています。

富永食品の「はちみつレモン」の総合評価

富永食品の「はちみつレモン」の総合評価

全体的な感想ですが、とても懐かしい味がして美味しいです。

元祖である「サントリーのはちみつレモン」とは少し味が違いますが、それに近いものは味わえます。

価格も安いので非常におすすめです。