キリンビバレッジの「ソルティライチ」

キリンビバレッジの「ソルティライチ」を紹介します。

ライチ果汁と沖縄産の海塩、そしてグレープフルーツ果汁、ぶどう果汁を使用した飲み物で、水分だけでなく塩分も補給できるのが特徴です。

キリンビバレッジの「ソルティライチ」を徹底レビュー

ソルティライチは上下の部分が円柱、中央部分が六角柱型のペットボトルに入っており、手で持ち易い形状です。

パッケージには中身の色に合わせて白い色と艶消し調の透明感のあるフィルムを使用しています。

「SALTY LITCHI」という商品名の字体、そして「タイ・チェンマイの知恵から」というキャッチフレーズがいかにもアジア風の雰囲気を演出、そして「沖縄海塩ひとつまみ」という言葉がいかにも夏の飲み物という雰囲気を醸し出しています。

パッケージ裏面の説明では、タイの家庭で作られるデザート「ローイゲーオ」を食べて「塩には果物の美味しさを引き出す力がある」ことに気付いて開発に至ったという経緯が書かれています。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 ソルティライチ
メーカー名 キリンビバレッジ株式会社
価格 70円
内容量 500ml
カロリー 170kcal

見た目

見た目はスポーツドリンクのポカリスエットのような白く濁った水のような色をしていますが、浮遊物や沈殿物などは全く無く、上の部分も底の部分も同じ色合いです。

におい

キャップを開けるとライチの香りがします。

そして白ブドウのような甘い香り、さらにグレープフルーツの甘酸っぱい香りもします。

非常に爽やかで清涼感のある香りです。

見た目には色が薄いので飲む前までは薄い味を予想していましたが、飲んでみると実際には思ったよりも濃い目の味です。

ライチ、そして白ブドウの甘い味、グレープフルーツの甘酸っぱい味が広がり、そして僅かに塩分が利いています。

イメージとしては「ポカリスエットをフルーティにして、ライチの香りを付けたような」感じです。

中に入っている塩分は「体に必要な塩分補給」の為だけのごく僅かな量しか入っていないので、飲んでいて喉が渇くようなことはありません。

飲み心地

飲み心地は非常に爽やかです。

グレープフルーツ果汁が入ってはいますが、酸味自体は控えめなので口の中にも刺激はなく、全体的にスッキリとした味わいなのでとても飲みやすいです。

塩分もごく微量なので殆ど気になりません。

キリンビバレッジの「ソルティライチ」の総合評価

キリンビバレッジの「ソルティライチ」の総合評価

全体的な印象ですが、ライチ、そして白ブドウとグレープフルーツの果汁の組み合わせ、そしてまろやかな沖縄産海塩のアクセントが利いていてとても美味しいです。

特に夏季などは冷やして飲むとさらに美味しくなります。

夏場の水分・塩分補給に最適だと思います。

フルーティな味わいなので、スポーツドリンクのような酸っぱくてクセのある味が苦手な方にも飲みやすいと思います。