高岡食品の「むぎチョコ」

高岡食品の「むぎチョコ」を紹介します。

軽い歯触りの小さな麦パフをチョコレートでコーティングしたお菓子です。

高岡食品の「むぎチョコ」を徹底レビュー

パッケージは縦15センチ、横8センチ程の縦長で、外装の色はチョコレートをイメージした焦げ茶色、そして少しくすんだ白色、そして小麦をイメージした金色が使われています。

パッケージフィルムの上部の綴じ部分の幅が広いのが特徴で、その部分に大きく「Takaoka」書かれています。

そして良く見てみると、その綴じ部分の中央に「丸い部分」があります。

これは店頭の陳列棚の鉄製フックに引っかけて通す為の穴のようですが、切り抜きできるようにはなっていませんでした。

そしてパッケージの前面部分に丸い透明部分が設けられていて、中身のむぎチョコを確認できます。

「むぎチョコ」という金色で書かれた文字がいかにも手書き風で素朴な雰囲気を感じさせます。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 むぎチョコ
メーカー名 高岡食品
価格 31円
内容量 13g
カロリー 63kcal

見た目

むぎチョコの見た目は割と「大粒」という印象です。粒の大きさは1センチ以下のものから1センチを超えるものまで様々です。

粒同士がチョコレートでくっ付いてしまっているものもあります。

表面にはチョコレートのコーティングが施され、一見するとコーヒー豆のようにも見えます。

チョコレートの色はミルクチョコレートのようなマイルドな色合いです。

におい

パッケージを開けるとすぐにチョコレートのほろ苦くて甘い香りと、麦パフの香ばしい香りが広がります。

準チョコレートですが安っぽい感じはなく、不自然な香料の匂いもありません。

食べてみた感想としてはとても美味しいです。

表面にコーティングしてあるミルクチョコレートと、中身の麦パフのほろ苦くて香ばしい味の組み合わせが絶妙です。

チョコそのものはかなり甘いのですが、かなり薄くコーティングされている上に、麦パフが仄かに苦いのでちょうど良い甘さに仕上がっています。

食感

食感はサクサクとしていてとても良いです。

噛む瞬間は歯に当たる感覚がありますが、すぐに溶けだすので口どけは滑らかです。

チョコレートの油分や甘ったるさを麦パフがスポンジのように吸収してくれるので、食べ終わった後に口の中に甘ったるさが残る事もありません。

高岡食品の「むぎチョコ」の総合評価

高岡食品の「むぎチョコ」の総合評価

全体的な感想ですが、とても美味しいと思います。

チョコレートと麦パフの組み合わせは定番ですが、何度食べても飽きのこないバランスの良い味です。

チョコレートだけでは甘さとコクはあるが油っこい、麦パフには苦さと香ばしさがあるものの甘さやコクが無い、その両者の要素が組み合わさることでバランスの良い味になっていると思います。