ライフドリンクカンパニーの「長野県産巨峰&高野山麓天然水」

ライフドリンクカンパニーの「 NIPPON FRUIT GARDEN 日本の果樹園から」シリーズの「長野県産巨峰&高野山麓天然水」を紹介します。

世界遺産である紀伊山地の高野山麓の天然水に長野県産巨峰果汁を加えつつ、カロリーオフに仕上げているのが特徴です。

ライフドリンクカンパニーの「長野県産巨峰&高野山麓天然水」を徹底レビュー

ぱっと見た感じの第一印象は「ミネラルウォーター」のように見えます。

実際に陳列している場所もミネラルウォーターやお茶などが置いてある棚と同じなので、一見すると普通のミネラルウォーターと見間違えてしまいそうです。

ですがよく見るとパッケージフィルムはほんのりと紫色がかっており、なおかつ「巨峰果汁」と書いてあるので、いわゆる「果汁入り天然水飲料」であることが分かります。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 長野県産巨峰&高野山麓天然水
メーカー名 株式会社ライフドリンクカンパニー
価格 62円
内容量 500ml
カロリー 30kcal

見た目

見た目は殆ど透明なので普通の水のようにも見えますが、若干糖分が入っているような質感の液質です。

果汁は1%なので液中には果肉や繊維などの浮遊物等もなく、非常に透き通っていてとても綺麗です。

におい

キャップを開けてグラスに注ぐと本物の巨峰の甘い匂いがします。

実際に房に付いている状態の巨峰の実の皮を剥いて食べる時の、「渋み」「甘酸っぱさ」「青々とした瑞々しさ」のような芳香を感じます。

若干の「香料」由来の人工的な香りも混ざっていますが、香り成分の殆どは天然の巨峰そのものの香りで占められています。

とても美味しいです。

飲んだ瞬間に口の中全体に巨峰を食べた時の甘酸っぱさと独特の芳香が広がります。

口に含んだ瞬間のに感じる甘さは強めですが、すぐにその甘み成分は消え、その後は人工甘味料独特の「苦味」、そして巨峰果汁の「渋み」が口の中に広がります。

基本的に甘みは果汁および果糖で付けているので、人工甘味料は殆ど使用していないのか「人工甘味料由来の苦み」は非常に控えめなので、飲んでいても不快な苦みはありません。

後味の渋み、そして「食塩」も適度に利いていて、口の中がとてもサッパリします。

夏季の水分・塩分補給にも良さそうです。

飲み心地

飲み心地は非常にスッキリとしています。

カロリーオフですが、人工甘味料に頼り過ぎておらず、しっかりと巨峰果汁と果糖のフルーティな甘さを利かせているのでとても美味しいです。

飲み始めには甘さがしっかりと感じられ、飲み込む際にはミネラルウォーター特有の「純水」のような透き通った飲み心地で締めくくる感じです。

ライフドリンクカンパニーの「長野県産巨峰&高野山麓天然水」の総合評価

ライフドリンクカンパニーの「長野県産巨峰&高野山麓天然水」の総合評価

非常に美味しいです。

巨峰ならではの果汁の美味しさと甘みを堪能することができ、それに加えて「天然水」としての飲み心地も兼ね備えています。

人工甘味料や香料の使用も極力低減されていて、全体的にスッキリとしていて美味しいと思います。

「食塩」も添加されているので、夏季の水分・塩分補給にも良いと思います。