「コカ・コーラ(クリア)」を飲んでみた!

日本コカ・コーラの「コカ・コーラ(クリア)」を紹介します。

コカ・コーラであるにも関わらず、水のように透明な炭酸飲料です。

コカ・コーラの味とレモン果汁が合わさった不思議な味ですが、とてもスッキリとした味わいです。

砂糖を使用せず、人工甘味料使用によってゼロカロリーを達成しているのが特徴です。

とても不思議な印象です。

日本コカ・コーラの「コカ・コーラ(クリア)」を徹底レビュー

ペットボトルの形状もコカ・コーラ定番のコークボトル型、そしてキャップの色も赤色です。

さらにパッケージフィルムにもコカ・コーラのロゴが書かれているのにも関わらず、中に入っている液体の色は透明なので、一瞬ミネラルウォーターかプレーン炭酸飲料のように見えます。

パッケージフィルムをよく見ると上半分が透明になっており、「クリアカラー」を強調しています。

下の方には通常の色のコーラが氷の入ったグラスの上で波立っている光景が印刷されています。

さらにパッケージ裏の原材料欄や栄養成分表示の書かれている部分は通常のコカ・コーラ飲料と同じく赤色のフィルムになっています。

「クリアカラー」を強調しつつ、随所にコカ・コーラ製品である特長を上手く取り入れています。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 コカ・コーラ(クリア)
メーカー名 日本コカ・コーラ カスタマーマーケティング株式会社
価格 140円
内容量 500ml
カロリー 0kcal

見た目

見た目は完全に「透明な水」です。

見た目だけではコカ・コーラ飲料であるどころか、炭酸飲料であるかどうかも分かりません。

濁り、不純物などが一切ない綺麗な水という印象です。

キャップを開けると、炭酸飲料らしい「プシュ」という音がします。

この時点で初めて炭酸飲料であることが分かります。

におい

匂いはレモンの匂いがします。

そして飲み口に鼻を近付けると、微かにコカ・コーラ特有の甘くてスパイシーな匂いがします。

「キリンレモン」の匂いにも若干似ています。

飲んでみると、普通のコカ・コーラの味にかなり似ています。

それにレモン果汁を加えたような味です。非常に清涼感があってスッキリとした味わいです。

砂糖を使用せずに人工甘味料を使用していますが、「自然な甘み」に近い甘さを感じます。

人工甘味料特有の「苦み」や不自然な後味などはありません。

飲み心地

飲み心地は非常にスッキリとしています。

炭酸の強さは普通程度です。レモン果汁成分も甘み主体で酸味はごく控えめ。

人工甘味料の不自然な味も殆ど無く、とても飲みやすい味に仕上げられています。

厳密に言うと、後味に非常にごく僅かですが人工甘味料特有の苦みのような成分を感じます。

ですが、飲んでいても殆ど気になりません。

日本コカ・コーラの「コカ・コーラ(クリア)」の総合評価

日本コカ・コーラの「コカ・コーラ(クリア)」の総合評価

コカ・コーラ特有の甘くてスパイシーな味がしっかり感じられ、砂糖を使わずに人工甘味料を使用しながらも「自然な甘み」を感じさせます。

なおかつレモン果汁の甘さと香りがよく利いていて、しかもこの種のレモン系炭酸飲料にありがちな「強すぎる酸味」が全く無いので、とても飲みやすいです。

見た目は斬新ですが決して奇抜な味ではなく、むしろ正統派のレモン系炭酸飲料の味です。