明治チューインガムの「すっぱいぶどうにご用心」

明治チューインガムの「すっぱいぶどうにご用心」を紹介します。

「3つあるガムの内、1つだけが超すっぱい」というロシアンルーレット的な要素を備えたガムです。

明治チューインガムの「すっぱいぶどうにご用心」を徹底レビュー

パッケージはこの種のガムにありがちな、3つのガムのボールが入っているプラスチックトレイを外装袋で包装してあるという形態です。

パッケージにはぶどうをイメージさせる紫色を多用し青々とした葉の付いたぶどうの房のイラストと共に、「どれか1つが超すっぱい」というインパクトのあるフレーズが書かれているのが目を引きます。

描かれているガムのボールには顔が描かれ、1つだけ涙目になっているのが印象的です。

パッケージ裏面を見ると、ガムの形をした顔が3つ並んでおり、その隣に縦4列、横12列に並んだ様々な種類の顔の中から探すというミニゲームが用意されています。

解答は外装袋の綴じ部分の裏側に記載されています。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 すっぱいぶどうにご用心
メーカー名 明治チューインガム株式会社
価格 31円
内容量 12.3g
カロリー 37kcal

見た目

ガムの見た目は直径2センチ程度の球体をしており、表面は紫色。そしてベトつき防止のための粉のようなものが付着しています。

外から見た限りではどれも同じにしか見えないので、外見からはどれが「超すっぱい」のが判別できません。

今回もレビューということで、3つとも食べる前にカットして中身を確認してみました。

しかし、3つとも全て中身には同じような「白い顆粒状の粉末」が入っていて、しかも「量や色、匂い」が全て同じなので、このガムに関してはカットして中身を確認しても判別することが出来ませんでした。

におい

ガムの表面の匂いはどれもグレープの匂いがします。グレープ果汁は使用していませんが、香料を使用してグレープのような香りを再現しているようです。

3つとも全て同じ匂い、そして中に入っている白色の顆粒状の物質も全て無臭でした。

酸っぱくないガムは普通のグレープ味のガムです。

しかし、酸っぱいガムを食べると、確かに口の中にかなり強い酸味が一瞬広がりますが、僅か数秒で弱まり、普通のグレープガムの味にもどってしまいます。

「超すっぱい」と書かれてありましたが、実際には「お酢」や「レモン果汁」よりも全然酸っぱくない程度の酸味です。

例えると、少し酸味の強いミカンを食べた時のような酸っぱさです。

食感

食べ心地ですが、ガムの質についてはフーセンガムとしては硬めで弾力があります。

「1つだけ入っている酸っぱいガム」は若干刺激があるので、食べる際に注意が必要かもしれません。

明治チューインガムの「すっぱいぶどうにご用心」の総合評価

明治チューインガムの「すっぱいぶどうにご用心」の総合評価

全体的な感想ですが、「3つの内、1つだけ超すっぱいガム」というのは各社から販売されていますが、3人で食べて楽しむには良いと思います。

酸っぱさに関してはパッケージで書かれている表現程の衝撃は無いので、小さな子どもなどは除いて、割と安心して食べられるガムだと思います。