株式会社リボンの「落花飴」

株式会社リボンの「落花飴」を紹介します。

煎りたてピーナッツを使い、直火製法により、じっくりと炊き上げたコクのある香ばしさと深みのある味が特徴です。

株式会社リボンの「落花飴」を徹底レビュー

パッケージには殻付き落花生の写真が使用され、大きな字で「落花飴」と書かれているのが特徴です。

四葉のような形をした和柄模様がパッケージの上下に使用され、全体的に和風なイメージのデザインになっています。

パッケージの下部は透明になっているので中身の飴を確認することが出来ます。

また「地球にやさしいリボンのeco宣言」と書かれており、同社の説明によると「内装のインク使用料を約60%削減し、石油製品や二酸化炭素排出量を減少させた」と書かれています。

外装袋にはインクが使用されていますが、中の個包装袋はインクを使わない透明の袋になっているので、こうした部分にもエコな工夫が見受けられます。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 落花飴
メーカー名 株式会社リボン
価格 100円
内容量 115g
カロリー 520kcal

見た目

飴の形状はラグビーのボールのような楕円形をしており、長さ2.5センチ程度、厚さ1.5センチ程度とやや大きいサイズの飴のように見えます。

飴の色は落花生の殻の色のような黄土色または薄茶色を帯びていて、よく練り込んだ水飴の中には細かく砕いたピーナッツが入っているのが見えます。

かなり多くの量のピーナッツが入っているようで、飴の表面にピーナッツの粒がゴロゴロと露出しているものも多く見られます。

におい

外装袋を開けた瞬間に、ピーナッツ特有のほろ苦い匂いが立ち込めます。そして醤油を焦がしたような香ばしい匂いも感じられます。

豆菓子の袋を開けた時のような香りに似ています。個包装袋を開けるとさらに香ばしいピーナッツの香りがします。

非常にまろやかな味わいです。ピーナッツのコク、そして砂糖と水飴の甘さの中に、醤油の微かな塩分が混じっていてとても美味しいです。

かなり多くのピーナッツが入っているので、口の中に入れている間、飴の表面から露出したピーナッツが少しずつ砕けることで非常にコク深い贅沢な味わいが楽しめます。

飴のサイズが少し大きめのように見えましたが、口に入れてみるとちょうど良いサイズです。

食感

味は非常にまろやかなのですが、飴の中に含まれるピーナッツの量がかなり多く、溶けて飴の表面に露出したピーナッツの「角」の部分が口の中に当たるので、口当たりとしてはやや硬いという印象です。

株式会社リボンの「落花飴」の総合評価

株式会社リボンの「落花飴」の総合評価

全体的な感想ですが、味はとても美味しいです。ピーナッツのコクのある味と砂糖と水飴、醤油という組み合わせはとても良いと思います。

しかし口の中に入れていると砕いたピーナッツの角の部分が飴の表面から露出し、舌や口の中に当たるのが少し気になります。