タクマ食品の「イカメン(烏賊麺)」

タクマ食品の「イカメン(烏賊麺)」を紹介します。

ベビースターラーメンのような麺のような細いスナック菓子と、おつまみのイカの干物を一緒に食べる食感と味が斬新なスナック菓子です。

タクマ食品の「イカメン(烏賊麺)」を徹底レビュー

商品名だけでなく、パッケージデザインもかなり斬新です。

一見するとベビースターラーメン系の駄菓子のように見えますが、よく見ると麺のようなお菓子に混ざって、おつまみとして販売されているイカの干物を細くスライスしたものが混ざっている写真が印刷されています。

そして、「イカメン」と「イケメン」を掛け合わせて、イケメン風の顔をしたイカがビールジョッキを片手に目を輝かせているというかなりインパクトのあるデザインになっています。

「イカとラーメンが織りなす新食感」というフレーズが非常に印象的です。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 イカメン
メーカー名 株式会社タクマ食品
価格 32円
内容量 10g
カロリー 43kcal

見た目

お皿の上に取り出してみると、ベビースターラーメンに形と色が良く似た麺が入っています。

さらにイカの干物を細くスライスしたものが混ざっています。

内容量に占める麺とイカの配合比率は2:1ほどです。かなり斬新な光景です。

におい

匂いは圧倒的にイカの干物の匂いが強く、麺の香りは殆ど感じられません。

普通のおつまみのイカの袋を開封した時のような、イカ特有の少し生臭い匂いがします。

そして鼻を近付けると僅かに醤油やチキンの効いた麺の香ばしい香りも感じられます。

全く新しい感覚の味ですが、とても美味しいです。

チキンや醤油、ラードをベースにしたラーメンのコクと、イカのおつまみの塩気やコクが合わさってかなり濃厚で美味しい味に仕上がっています。

想像ですが、このお菓子を発案した人はおそらく実際にベビースターラーメンとイカのおつまみを同時に食べてみたところ、思いのほか美味しかったので商品化したのではないでしょうか。

あっという間に食べ終わってしまう程の美味しさです。

食感

食感は硬めです。

柔らかいイカのおつまみと硬い麺とでは食感や硬さが違うので、食べる際にはかなり注意が必要です。

柔らかいイカのおつまみを噛む時のように勢いよく噛むと、麺の硬くて尖った部分で口腔内を傷付ける危険があるので、ゆっくりと慎重に噛んで食べる必要があります。

イカをかみ砕くのに少し時間が掛かるのですが、それがかえって口の中にイカだけでなく麺の味までも長持ちさせる効果となって、とても食べ応えがある食感と味に仕上がっています。

タクマ食品の「イカメン(烏賊麺)」の総合評価

タクマ食品の「イカメン(烏賊麺)」の総合評価

全体的な感想ですが、おつまみとスナック菓子を合わせた感じです。

イカのおつまみの美味しさと、ベビースターラーメンのようなチキン醤油ベースの麺の味とのコラボレーションは予想以上の美味しさです。

また食感についてはイカも麺も良く噛む必要があるので、歯の弱い方や小さな子どもは気を付ける必要がありそうです。

どちらかというと大人のおつまみ向けのお菓子といえます。