やおきんの「ガリボリラーメン(ピリカラにんにく)」

やおきんの「ガリボリラーメン(ピリカラにんにく)」を紹介します。

ピリっと辛いニンニク味の効いたインスタントラーメンのようなお菓子です。

この商品は一般的にはあまり流通していないお菓子ですが、駄菓子メーカーの「やおきん」が販売するラーメン系スナック菓子です。

やおきんの「ガリボリラーメン(ピリカラにんにく)」を徹底レビュー

パッケージは縦12センチ、横10センチ程の赤い袋に入っており、パッケージの表面にはキャップ帽子をかぶった男性が顔を真っ赤にしているというインパクトのある表情で描かれています。

手にはニンニクをそのまま載せているラーメンの丼を手にしており、「ピリカラ」という文字と赤いパッケージと合せて、全体的に「辛そうな」イメージがあります。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 ガリボリラーメン(ピリカラにんにく)
メーカー名 やおきん
価格 21円
内容量 25g
カロリー 113kcal

見た目

ガリボリラーメンの見た目は縦横7センチ、高さ2センチ程の四角い形をしており、インスタントラーメンにも見えます。

麺は短くカットされずに長い状態のまま固められているので、このままお湯をかけたらインスタントラーメンとして食べることも出来そうです。

麺の色合いはこんがりとキツネ色に揚がっており、若干橙色がかっていて少し辛そうな印象です。

麺の表面は揚げた際に生じたものと思われる黒い「焦げ」のようなものがごく僅かに付着しています。

全体的に麺が絡み合ったまま固まっているので、このまま食べればかなり食感が良さそうです。

におい

鼻を近付けるとベビースターラーメンのようなチキンや醤油などが混ざったような香ばしいラーメンの香りがします。

そしてやや辛そうなスパイスの香りも混ざっていますが、ニンニクの匂いはあまりしません。

原材料欄を見てもニンニクの名称は記載されていませんでした。

「菓道」の「ラーメン屋さん太郎」のような味がします。

初めは醤油ラーメンのような味ですが、食べている内に段々とニンニクの辛さと香りが口の中いっぱいに広がります。

かなりスパイスが効いているのでやや辛めです。

原材料を見ると、基材となる小麦粉の他に「パーム油、ラード、肉エキス、食塩、砂糖、オイスターソース、野菜エキス、加工澱粉」などとなっていますが、食べた感じとしてはまさに本物の醤油ラーメンを食べているような感覚の味に極めて近いです。

やや塩分が強めです。

食感

食感はまさに「バリボリ」としていてとても噛みごたえがあります。

このまま食べても良いですが、お湯をかけてラーメンのようにして食べても美味しいと思います。

やや硬いので食べる際には口の中を傷付けないように、一気に食べるのではなく、少しずつ端から噛んで食べる必要があります。

また、味付けは塩分が強い上に少し辛いので口の中や舌がピリピリする感覚になります。

やおきんの「ガリボリラーメン(ピリカラにんにく)」の総合評価

やおきんの「ガリボリラーメン(ピリカラにんにく)」の総合評価

全体的な感想ですが、食感はとても良いです。

味に関しては少し辛くてしかもかなり塩分が強くて濃い目なので、このまま食べるよりお湯をかけてラーメンにして食べた方がちょうど良い味になりそうです。

20円という価格としては25g入りと大容量で、この種のラーメン系スナック菓子としては内容量がやや多めなので、量的な満足感も高めです。