小川製菓の「カラッパ(カレー味)」

小川製菓の「カラッパ(カレー味)」を紹介します。

丸いリングの形が可愛らしいカレー味のコーンスナック菓子です。

小川製菓の「カラッパ(カレー味)」を徹底レビュー

パッケージの袋にはカレーをイメージした黄色が用いられています。

カラッパシリーズおなじみのライオンやキリンなどの動物をモチーフにしたキャラクターが描かれています。

よく見てみると「ライオン、犬=少年」、「キリン、うさぎ=少女」と、動物のイメージをうまく少年や少女のようなキャラクターとして擬人化されていて、主な消費対象である未就学児童から小学生くらいまでの年齢層の嗜好や感覚に合わせたデザインになっています。

パッケージ表面は全てカタカナとひらがな表記になっており、漢字にはふり仮名が使用されているので小さな子どもでも手に取って読むことが出来ます。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 カラッパ(カレー味)
メーカー名 小川製菓有限会社
価格 10円
内容量 7g
カロリー 37kcal(推定)

見た目

カラッパは大きさや形に僅かな差異はありますが、概ね直径2.5センチ~3センチ程度で、全て丸いリング状をしています。

中央には直径1センチ程度の穴が開いています。

カレー味ということで、コーンパフの上にカレー粉のようなものがまぶされ、やや黄色を帯びています。

ところどころにカレー粉や香辛料のようなものが付着しており、黒い胡椒の粒のようなものも見られます。

しかしカレー味のスナック菓子としては比較的薄い色合いです。

原材料欄を見ると「着色料」が記載されていません。

つまり、着色料の類を使用せずに、純粋に「カレー粉、チキンパウダー、ローストオニオンパウダー、ガーリックパウダー、香辛料」などの調味料によって、この自然な色合いになっていると考えられま す。

なお、袋の中には合計9個入っていました。

におい

袋を開封するとカレー粉の匂いがしますが、非常に優しい香りです。

スパイシーというよりは、たまねぎやじゃがいもなどを煮込んで作った子ども向けの甘口カレーのような、甘辛くて滑らかな香りです。

いわゆるカレー味スナックというと、スパイシーさが強調されていて、調味料がたっぷりと付着しているようなものが多いですが、この商品は子どもにとっても不快ではない優しい香りになっています。

非常に美味しいです。

辛さは殆どありません。

まさに小さな子どもでも食べられる甘口カレーのような優しい味わいです。

しかも、カレー粉を始めとした様々な調味料によって本物のカレーのような味に仕上がっていてとても美味しいです。

食感

食感はとてもソフトです。

適度にサクサクとしていますが、硬くないので小さな子どもでも食べられるような食感になっています。

開封してから少し時間が経つと、湿気を帯びて食感が変化して柔らかくなって歯にくっ付きやすくなるので、開封したらすぐに食べた方が良さそうです。

小川製菓の「カラッパ(カレー味)」の総合評価

小川製菓の「カラッパ(カレー味)」の総合評価

全体的な感想ですが、子どもの味覚を前提にして作られた秀逸なカレー味系スナック菓子だと思います。

また、子どもにとっても1袋10円で内容量が9個入りというコストパフォーマンスは充分に満足できると思います。