小川製菓の「カラッパ(うわさのうまうまソース味)」

小川製菓の「カラッパ(うわさのうまうまソース味)」を紹介します。

甘辛ソースにマヨネーズ、青サ粉などを加えた、お好み焼きソース風のコーンスナック菓子です。

小川製菓の「カラッパ(うわさのうまうまソース味)」を徹底レビュー

パッケージデザインはソース味をイメージした赤い色が使用されています。

動物のカバとリスをモチーフにしたキャラクターが調理器具のおたまを手に持ち、犬のような顔のキャラクターが2人こちらを見ている様子が描かれています。

大人が見ても良く分からないイラストですが、子どもにとってはストーリーや情景が分かるような構図のイラストになっているのかもしれません。

中央部分に表示されている「カラッパ」という商品名も、赤、青、緑の3色で書かれており、とてもカラフルです。

こうした派手な色合いも子どもの視覚・色覚特性を考慮した結果なのかもしれません。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 カラッパ(うわさのうまうまソース味)
メーカー名 小川製菓有限会社
価格 10円
内容量 7g
カロリー 37kcal(推定)

見た目

袋の中には直径3センチ程の丸いリング状のコーンスナック菓子が7個入っています。

中央部分に直径1センチ程の穴が開いていてドーナツのような形になっているのが特徴です。

コーンパフの表面にはソースや青サ粉などと思われるトッピングが付着しています。

同社の「カラッパ(やきそば味)」と比較しても外見上の大きな差異はありません。

原材料欄を見ても、コーン以下、「砂糖、粉末ソース、食塩、マヨネーズシーズニング、チキンパウダー、青サ粉、香辛料」と、全く同じ原料が使われているようです。

におい

匂いはお好み焼きソースのような甘辛い匂いです。

それにマヨネーズの香り、さらに青サ粉のほろ苦くて香ばしい香りが混じっています。

同社の「やきそば味」と比べても殆ど大差が無い香り成分です。

「おたふくソース」のような甘辛いお好み焼き風ソースの味がします。

さらにマヨネーズや青サ粉の味が相まって、本物のお好み焼きを食べているような味わいです。

同社の「やきそば味」との違いは殆どありません。

同じ原材料が使われていても調味料などの配合比率を調整することで微妙な違いが生じているのかもしれませんが、どちらか片方を出されたら見分けるのは至難な程酷似しています。

また、味付けに関してはソース系スナック菓子としては非常に優しい味わいで、「塩辛さ」が殆ど感じられません。

食感

標準的なコーンスナックの食感です。

サクサクとしていて軽い食感が特徴です。また、表面に付着している青サ粉は微粉末になっているので、青海苔のように前歯に海苔がくっ付くこともありません。

小川製菓の「カラッパ(うわさのうまうまソース味)」の総合評価

小川製菓の「カラッパ(うわさのうまうまソース味)」の総合評価

全体的な感想ですが、とても優しい味わいの甘くて薄味なソース系スナック菓子という印象です。

とても美味しいと思います。

気になった点については同社の「カラッパ(やきそば味)」と比較しても、見た目、味、内容量の全てにおいて違いは殆どありません。

両方食べ比べてみましたが違いを見つけることは出来ませんでした。