カルビーの「じゃがりこ(たらこバター)」

カルビーの「じゃがりこ(たらこバター)」を紹介します。

カリっとした食感が特徴のスティック状に揚げたポテトにたらこバターをトッピングしているのが特徴です。

カルビーの「じゃがりこ(たらこバター)」を徹底レビュー

「じゃがりこ」は高さ10センチ程の筒型の容器に入っているのが特徴です。

インスタントラーメンの容器のように底辺より上辺の方が広い筒になっていて、これはパッケージの上部に付いている蓋を開けた際に、中身のポテトスティックが放射状の形に外側に向けて斜めに倒れて広がることで、1本ずつ取り出し易いようにする為の工夫です。

また外装の色は「たらこ味」ということで全体的にピンク色を用いて、なおかつ等間隔に水玉模様も描かれています。

お皿の上に置かれた焼きたてのたらこにバターを乗せたイメージ写真、そして熱々のじゃがバターをイメージした写真がプリントされていてとても美味しそうです。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 じゃがりこ(たらこバター)
メーカー名 カルビー
価格 95円
内容量 52g
カロリー 257kcal

見た目

見た目は普通の「じゃがりこ」です。

長さ6センチ程度のポテトスティックが入っていて、ポテトの表面はほんのりと赤みを帯びつつ、なおかつ、つぶつぶのたらこがトッピングされています。

におい

蓋を開けた瞬間に、ポテトの香りとたらこの良い香りが広がります。

バターの濃厚なコクのある匂いも感じられます。

揚げているので、若干「油臭い」感じの匂いもします。

生のたらこというよりは、焼きたらこ、または「たらこパスタ」に近い感じの匂いです。

食べてみると、確かにたらこの味がします。

ですが、思ったよりはたらこの味は薄めで、バターが使用されているせいか、揚げ油に加えてバターの香りや味が加わることで全体的に脂っこい味が強くなっています。

個人的にはバターや油分を控えめにして、たらこの味を強めた方がより個性的で美味しいポテトになると思います。

食感

食感はやや硬めです。

硬い食感が特徴のじゃがりこですが、やや硬いので歯の弱い方や小さな子どもは気を付けた方が良さそうです。

何度も咀嚼していく内に柔らかくはなりますが、噛み砕く際の「ガリガリ」とした食感がかなり長く続きます。

そしてやはり油っこさが気になります。

カルビーの「じゃがりこ(たらこバター)」の総合評価

カルビーの「じゃがりこ(たらこバター)」の総合評価

全体的な感想ですが、ポテトにタラコ、バターという組み合わせはとても斬新で良いと思います。

同社のラインナップに「じゃがりこ(バター)」がありましたが、かなり味は似ています。

どちらもバターの味がかなり濃厚に利いていて、「じゃがバター」の味をよく表現していると思います。

これにタラコを加えたのが「たらこバター」ですが、たらこの味に関しては、思ったほどタラコの味が感じられなかった点が気になりました。

一貫してバターの存在感が強すぎて、たらこ特有の塩気や旨みが弱いです。

もう少しタラコの味を濃くすると一層美味しくなると思います。