カルビーの「ポテトチップス(納豆好きのための納豆味)」

カルビーの「ポテトチップス(納豆好きのための納豆味)」を紹介します。

最近、各社とも変わり種味のポテトチップスがよく発売になりますが、今度の変わり種味ポテトチップスは納豆味。

今回のポテトチップスは、袋を開けたらすぐに納豆味になっているのではなくて、粉末をかけて初めて納豆味になるという、消費者にひと手間かけさせて味が完成するところが、他メーカーの変わり種味ポテトチップスにないところです。

カルビーの「ポテトチップス(納豆好きのための納豆味)」を徹底レビュー

パッケージは、前側全面がわら納豆のデザインで、笑から顔を出している納豆に、それだけで納豆好きな人はテンションアップ、納豆嫌いの人は即敬遠と、『納豆好きのための納豆味』とパッケージで一番大きな字で謳っているだけあって、かなり攻めたデザインかと思います。

納豆自体、好き嫌いがはっきりする食物だからこれで良いのでしょう。

パッケージの前面には納豆フレークの小袋が貼り付けられております。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 ポテトチップス 納豆味
メーカー名 カルビー
価格 198円
内容量 55グラム
カロリー 304キロカロリー

見た目

見た目は、醤油味を思わせるようなちょっと黒ずんだ色のポテトチップスという感じです。

ちなみに納豆フレークを掛けても見た目はあまり変わりませんでした。

添付されている納豆フレーク自体、かなり細かいパウダー状で、色もポテトチップス本体と同じような色で、納豆フレークの量自体、まぶすというほどの量でもないので目立たないのでしょう。

におい

臭いに関しては、まず開封した瞬間は醤油とからしの香りがほのかにする程度です。

納豆フレークをかけた状態でも、強烈に納豆の香りかというとそうでもない、でも納豆嫌いの人ならすぐにわかる納豆の香りがします。

味については、開封してすぐに食べると、唇にピリッとくるからしが聞いた醤油味のポテトチップスが楽しめます。

これはこれで美味しいのですが、やはりこの製品はそれじゃないので、納豆フレークを入れて袋を閉じてシャカシャカして、再度開封して口に運ぶと、まさに納豆味!

食感

食感は、ポテトチップスのパリパリ感の食感にカラシ醤油味の納豆の味が合わさり、ポテトチップスを飲み込んだ後、口の中に残るネバネバもまさに納豆を食べた後と同じ。

納豆好きなら、間違い無く美味しいと思います、試してみる価値ありですね。

ちなみに納豆を食べる時にからしを入れない人は、ちょっとカラシの辛さがキツイかもしれません。

カルビーの「ポテトチップス(納豆好きのための納豆味)」の総合評価

カルビーの「ポテトチップス(納豆好きのための納豆味)」の総合評価

全体的な印象として、納豆味のスナックは、茨城県のお土産にもあるので、特に驚く組み合わせではないのですが、後からパウダーを掛けて、初めて納豆味になるというのが面白いです。

このやり方だからこの納豆味でありながらポテトチップスの存在感も感じる製品になっているのではないかと思いました。

納豆好きな人なら絶対にオススメです。