サントリーフーズの「BOSSとろけるアイスラテ」

サントリーフーズの「BOSSとろけるアイスラテ」を紹介します。

深煎りコーヒーと牛乳、生クリームを使用した大人のアイスラテです。

サントリーフーズの「BOSSとろけるアイスラテ」を徹底レビュー

サントリーのBOSSシリーズおなじみの金色の正方形の形をしたロゴに「BOSSとろけるアイスラテ」という商品名が書かれています。

缶全面がまるで氷を入れたグラスにアイスラテを注いだ状態を横から見ているような絵柄が描かれています。

缶の側面の上の部分は背景がアルミニウムの素材そのままのような銀色になっていて、水面に浮かぶ流氷のように氷が連なっています。

その下には真っ黒なアイスコーヒーが氷の中に湛えており、底の方には牛乳が溶け込んだまろやかなクリーム色になっているという、綺麗なグラデーションが描かれています。

「アイス専用」という表示も相まって、全体的にとても涼しげな印象のデザインです。

原材料を見ると、「牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、全粉乳、クリー ム、デキストリン、カゼインNa、香料、乳化剤」などとなっています。

缶は剛性の高いスチール缶が使用されていて、手に持った感じも少し重みがあり、全体的に高級感があります。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 BOSSとろけるアイスラテ
メーカー名 サントリーフーズ株式会社
価格 120円
内容量 185g
カロリー 79.55kcal

見た目

色はカフェオレ飲料としては平均的な濃さの色合いをしています。

脱脂粉乳や全粉乳、乳化剤だけでなく、牛乳や生クリームを使用しているせいか、とても濃厚で滑らかな質感です。

におい

とても滑らかでまろやかな香りがします。苦みや酸味といった香り成分があまりなく、牛乳や生クリームなどの濃厚なコクのある香りが強く全面に出ています。

とても美味しいです。口に含んだ瞬間に牛乳や生クリームのまろやかなコクと、スッキリとした甘さ、そして仄かにコーヒー豆のほろ苦さが伝わってきます。

苦み、酸味といった刺激的な成分の要素はかなり低めです。とても上品で優しい味わいでスイーツのような甘さがあります。

飲み心地

まろやかで甘い優しい飲み心地が特徴です。

ミルク成分も牛乳や生クリームを中心とした自然なコクで、人工的に植物油脂を乳化させたような油っこい質感のコクではないので、非常にスッキリとしたコクに仕上がっています。

また適度な甘さで、なおかつ苦みや酸味が非常に低いので口の中や舌、喉の奥にも殆ど刺激がありません。

後味も極めて滑らかで、生クリームと牛乳の自然なコクが余韻となって口の中に残る感じがとても心地良いです。

サントリーフーズの「BOSSとろけるアイスラテ」の総合評価

サントリーフーズの「BOSSとろけるアイスラテ」の総合評価

全体的な感想ですが、とても上品でコクがあり、苦みや酸味の少ない優しい味わいのカフェラテです。

まるでスイーツを食べているような濃密な甘さと滑らかなコクがありながらも、スッキリとした味わいに仕上がっているのが特徴です。