サントリーの「おいしい腸活 流々茶」

今回はサントリーの「おいしい腸活 流々茶」をご紹介します。

サントリーが2018年に新発売したウーロン茶の機能性表示食品です。

機能性関与成分のイヌリンは水溶性食物繊維の一種で、腸内のぜん動運動を活性化させて、お通じの習慣を改善すると表示してあります。

おいしい腸活 流々茶という名前の通りで、今話題の腸活をサポートすることを第一に考えて作られています。

サントリーの「おいしい腸活 流々茶」を徹底レビュー

パッケージの色彩で特に目立つのはピンク色で、背景の白色と好対照になっています。

このようなことから、便秘で悩む女性を特に意識したパッケージになっていることが分かります。

ピンク色だけでは男性が手に取りにくいと思いますが、流々茶の文字の下には緑色の茶葉が描かれているため、実際には多くの人を魅了します。

斜めにくびれたペットボトルからは、すっきりした体型も想像できます。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 おいしい腸活 流々茶
メーカー名 サントリー食品インターナショナル
価格 162円
内容量 500ml
カロリー 21kcal (500mlあたり)

見た目

見た目は室内の環境で変わりますが、透き通った黄金色、あるいはブラウン色のように見えます。

プーアル茶のように真っ黒い状態ではありませんから、見た目からしてすっきりした味わいを想像できます。

におい

原料としてチャノキの茶葉を使っているため、お茶らしいにおいがしますが、緑茶や紅茶とは全く違います。

軽く発酵させた茶葉を使っているためか、鼻に抜けるような芳香があります。この点については、発酵茶らしい特性になっていると思いました。

流々茶だけを最初に飲んでみましたが、コクがありながらも爽やかな後味になっていることが分かりました。

ウーロン茶の甘味に加えて、発酵中に生じる酸味もあるために甘ったるさがありません。ほんの少しの苦味もありますから複雑な風味が醸されているように感じます。

脂っこい料理を食べながら飲むと、この流々茶の真価が発揮するように思えます。

油っこさが流々茶の酸味や芳香によって軽減し、食べた後の満足感が大幅に上昇します。ケーキのような脂肪分豊富なお菓子を食べながら飲む際にも爽やかさが増すようです。

製造中にお茶を濾過しているためか、食感もなめらかで食事の楽しみを阻害することがありません。

飲み心地

サラサラの状態になっていますから、疲れたときによく冷やして飲めば爽快な気分を満喫できます。

サントリーの「おいしい腸活 流々茶」の総合評価

サントリーの「おいしい腸活 流々茶」の総合評価

味が美味しくて便秘解消に役立つイヌリンが豊富ですから、あらゆる視点から考えても利便性が高い商品だと思います。

腸活に興味がない人が飲んでも十分に満足できる内容です。野菜不足の人にとっては、サラダ感覚で利用できるドリンクではないでしょうか。

古くからウーロン茶飲料の製造を手がけてきたサントリーの商品ですから、茶葉が中国産であっても品質はとても高いです。