明治の「プッカ(チョコレート)」

株式会社明治の「プッカ(チョコレート)」を紹介します。

カリっとした硬い食感が特徴のプレッツェル風の生地の中にトロリとしたミルクチョコレートクリームが入っているお菓子です。

明治の「プッカ(チョコレート)」を徹底レビュー

パッケージデザインは「プッカ」のお菓子の形をイメージした丸みを帯びている形状の箱が採用されています。

箱のサイズは高さ13.5センチ、丸みを帯びている箱の外周の長さは20センチとなっています。

箱の角の部分に細かな折れ線をいくつも設けることで、全体的に丸みを帯びたとても優しい質感の手触りを生み出しています。

箱の色は全体的に黄色が使用され、プッカの実物大の写真が随所に印刷されています。プッカには全部で9種類の形があるようで、箱の側面部分に種類が紹介されています。

また箱の裏部分には「ピーノ」というプッカの仲間のキャラクターについての説明が書かれており、「川で泳ぐ」「(魚に追いかけられて)いい運動」という説明から、プッカとは魚または魚介類の一種をモチーフにしたキャラクターであると思われます。

箱は側面部分の切り取り線を切って開けるようになっていて、開封すると中には絵が描かれており、その中から「プッカのたまごを探す」というミニゲームが用意されています。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 プッカ(チョコレート)
メーカー名 株式会社明治
価格 81円
内容量 43g
カロリー 223kcal

見た目

プッカは2センチ程の丸く膨らんだ硬いプレッツェル状の生地でできており、裏側に小さな穴が開けられ、そこからチョコクリームが流し込まれているようです。

プッカの表面はこんがりとキツネ色に焼き上がっていて、裏面は「グリコのプリッツ」のように独特の焼き目模様が付いているのが特徴です。

におい

箱の中には内袋が入っており、その袋を開封するとプッカが出てきます。袋を開けた瞬間にミルクチョコレート特有の甘いミルキーな香りが立ち込めます。

そして鼻を近付けるとプレッツェル特有の香ばしい小麦のような香りもします。

口に入れるとプレッツェルの香ばしい香りとあっさりとした味、それにミルクチョコレートのとろけるような甘くてコクのある味が広がります。

チョコクリームはやや甘い味ですが、プレッツェルがあっさりとした味わいなので、全体的にはちょうど良い甘さに仕上がっています。

ちなみに、中に入っているプッカの数を数えてみると全部で20個入っていました。

食感

口に入れて噛むと、カリっとした軽い食感が楽しめます。

あっさりとした味のプレッツェルと、逆に柔らかくて濃厚なコクのある甘いミルクチョコレートの組み合わせが絶妙です。

明治の「プッカ(チョコレート)」の総合評価

明治の「プッカ(チョコレート)」の総合評価

全体的な印象ですが、見た目も形も「ロッテのコアラのマーチ」に非常に似ています。しかしコアラのマーチと比較すると外側の生地に大きな違いがあります。

コアラのマーチはビスケット状の生地でコーティングされていますが、プッカはプレッツェル系の生地でコーティングされている為、食感が少し硬いという特徴があります。