明治の「フラン(ダブルショコラ)」

明治の「フラン(ダブルショコラ)」を紹介します。

細長いスティック状のココアビスケットの上にふんわりとした質感のホイップショコラ、その上にカカオが際立つ滑らかショコラでダブルコーティングした贅沢な味わいが特徴です。

明治の「フラン(ダブルショコラ)」を徹底レビュー

パッケージは通常のポッキータイプの縦長の箱が採用されています。

デザインは「ショコラ」をイメージしたシックな焦げ茶色を全面に使用し、チョコレートアイスクリームのイメージ写真、さらに「Fran」という商品名を金色で印刷することで高級感を演出しています。

また正面のFranという文字の部分は箱の裏面から型押しすることで、文字に立体感を生み出しています。

またパッケージの箱のデザイン、そして紙の質も含めて全体的な質感の高級感もさることながら、裏面の原材料欄や社名の印刷がとても綺麗で、箱一つ取っても手抜きが無い非常に手の込んだパッケージになっています。

箱の中には3本入りの小袋が3つ入っています。

その小袋の色も焦げ茶色で、「Fran」「meiji」の文字が斜めに印刷されていて、ブランド品に付属している紙袋のようなお洒落な雰囲気のデザインです。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 フラン(ダブルショコラ)
メーカー名 株式会社明治
価格 100円
内容量 56.1g
カロリー 327kcal

見た目

開封すると長さ14センチ程、手に持つスティックの部分は直径6ミリ、先端のチョコレートでコーティングしてある部分は直径1センチ程と、野球のバットのような形状をしているのが特徴です。

同社から販売されている標準の「フラン」と比較すると、こちらのダブルショコラはコーティングが二重になっているので、その分太さが増しています。手に持った感じもかなり重量感があります。

におい

袋を開けた瞬間に、甘くてほろ苦いココアのような香りが広がります。

普通のミルクチョコレートのような甘くてコクのあるだけの香りではなく、ココア粉末のようなほろ苦い香りが高級感のある大人のチョコレートというような雰囲気を醸し出しています。

とても濃密で上品な味わいのチョコレートです。

口に入れた瞬間にやや強いほろ苦い香りが広がり、そして濃厚なコクのある柔らかいチョコレートがとろけはじめて、口の中に甘い味が広がります。

そして芯の部分のココアビスケットに到達すると、甘さ控えめで少しほろ苦く、なおかつ僅かに食塩が入っているビスケット生地とチョコレートが混ざりあって、とても上質な味わいに変化します。

全体的に甘さは控えめで、ほろ苦い味が中心ですが、その中でもチョコレートアイスクリームのような濃厚なコクが終始続きます。かなり美味しいです。

食感

コーティングされているチョコレートはそれほど硬くなく、口に入れるとすぐに溶けます。

芯の部分のココアビスケットはやや太い上に若干硬めに焼き上げてありますが、チョコレートと混ざり合うとすぐに溶けて柔らかくなるのでとても食べやすいと思います。

普通のチョコレートビスケットを食べているような感覚の食感に近いです。

明治の「フラン(ダブルショコラ)」の総合評価

明治の「フラン(ダブルショコラ)」の総合評価

全体的な感想ですが、極めて上質な味わいの高級感のあるチョコレートです。

特にコーティングに使用されているチョコレートが甘さ控えめでありながら、非常に濃厚で香り豊かなので、食べていても飽きが来ないのが特徴です。

しかも3本ずつに小分けされているので、少しだけ食べたい時にも便利なだけでなく、複数人数でシェアすることもできるのがとても便利だと思います。