明治チューインガムの「つぶつぶフルーツ」

明治チューインガムの「つぶつぶフルーツ」を紹介します。

つぶつぶフルーツは、明治のグループ企業である明治チューインガム株式会社が
生産しているソフトキャンデーです。

グミでもない、飴でもない、ガムのようだけど
飲みこめる、ちょっと不思議だけど、とってもおいしいソフトキャンデーです。

明治チューインガムの「つぶつぶフルーツ」を徹底レビュー

パッケージは、ジッパー式で、携帯にも便利なサイズです。

溢れんばかりのフルーツの写真の下の透明な部分から、中のカラフルな
キャンデーが見えています。

色とりどりで賑やかで、フルーツ感満載のデザインです。

カロリーと基本情報

カロリーと基本情報
商品名 つぶつぶフルーツ ソフトキャンデー
メーカー名 明治チューインガム株式会社
価格 149円
内容量 70g
カロリー 284kcal

見た目

キャンデーはグレープ、マスカット、レモン、オレンジ、リンゴと5種のフルーツアソート。

5種類のやわらかな色味を帯びた小粒は、表面が砂糖でコーティングされ、つやつやと光沢があります。

それぞれの色から味を想像しますが、早く食べてみたくなります。

におい

糖衣で包まれているので、甘いにおいと、5種それぞれのにおいがほんのり香ります。

ですが、半分に切るか、噛むかすると中から5種それぞれのフルーツのにおいが
溢れ出ます。

果汁が配合されているので、5種類とも、フルーツのにおいそのままが
よく再現されています。

甘酸っぱく、フレッシュなフルーツのいいにおいです。

味も期待通り。

果汁のおいしさがしっかりと感じられます。

レモンは酸っぱさも
しっかり感じることができます。

どれも一粒ずつしっかり味わって食べたい気持ちに
なります。

一粒ずつ噛んで食べると、果汁の甘酸っぱさ、フルーツのおいしさ、
そして最後にフルーツのにおいが鼻にぬける感じを味わえます。

5種類の組み合わせの中で何粒か一緒に食べてもそれぞれの味がミックスされて
おいしいです。

ただおいしいだけでなく、食べ方に楽しさを見つけられてうれしいです。

食感

食感は、まわりの砂糖コーティングはうっすらなので、かたいほどではなく、
パリッとした感じです。

噛んだ瞬間は、コーティングのパリっと感と相まって、
ガムのような噛みごたえがありますが、口の中でやわらかく、ゆるくなり、
そのまま溶けていきます。

この感じが後を引きます。

明治チューインガムの「つぶつぶフルーツ」の総合評価

明治チューインガムの「つぶつぶフルーツ」の総合評価

つぶつぶフルーツとの出会いは数年前ですが、初めて食べた時には、「当たり!」と
思いました。

このようなチューイングキャンデーは、グミほど市場に溢れてなく、
限られています。

さらにおいしさを求めるとなかなかその出会いは難しいもの。

そんな中で出会えたつぶつぶフルーツは、1種類のみならず、5種類のおいしさを
一度に味わえるので、自分史上最高のチューイングキャンデーの地位づけです。

すべてのお店で買えるわけでもなく、よく売り切れてしまっているので、
あまり人にはすすめたくないマイフェイバリットです。